【新型車MAZDA3】早くも予約が始まり6月に正式販売!深化のポイントとは

どーもyamasanです :)

アクセラの後継車

新型MAZDA3

早くもマツダディーラーでは3月頃から予約注文が始まっております。

年度末にマツダさんやりますね( ´∀`)

世界の名前に統一されて命名になったMAZDA3

気になるエンジンのラインナップ

1500ccのガソリンモデルがベースグレードであり

一つグレードが上がると

2000ccガソリン車
1800ccディーゼル車
世界初のエンジン skyactive-X

の三つのタイプから選べます。

skyactive-Xは導入日が未定なのでいつ来るかはわかりません。

今回はハッチバックとセダンで金額が異なりセダンの方が金額が高くなってます

サイズもセダンが大きく初代アテンザ並みのサイズ感です。

どんどん高級車になっている( ´∀`)

深化のポイント マツダコネクト

まずは何と言っても今まで付いていたマツコネのサイズ

7インチから8.8インチに新型マツコネは変わりました。

マツコネの評判があまり良くなかったぶん

今回の変更でかなり期待できますね。

しかも

HDMIも追加されたので携帯の動画なども見れるようになったんです。

深化のポイント その2 魂動デザイン

従来のデザインをもっと無駄を削ぎ落として

本来ある車のボディの美しさを表現したデザイン

ちなみにこの画像はコンセプトカーのRX-vision です。

無駄にガヤガヤしてなく美しい

車のボディに景色の情景が綺麗にリフレクションしてくれる様なデザイン

まるでパッレト 笑

他のメーカーにはない高級感

めっちゃ楽しみ٩( ‘ω’ )و

スポンサーリンク

深化のポイント その3 内装

全体の内装の作りは外車レベルで

本革シートの設定も黒、白、新しく赤も追加されました。

赤といってもワインレッド系の本革シートなので落ち着いてます。

噂の内装がこちら

めちゃくちゃかっこいい。

久しぶりに新型車で心から惚れこむMAZDA3ですね。

価格帯

だいたい乗り出しでベースグレードから見ると

価格帯は250~400万あたりになりそうです。

従来のアクセラよりも30万ぐらい高くなりました。

ですがそれ以上に満足していただける車だと思います。

最後に

新しい車ってワクワクしますよね。

MAZDAで掲げているZOOMZOOMは

このワクワク感を表現してます。

ちょっとした豆知識 笑

新型MAZDA3導入まで楽しみですね^ ^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして こんにちは【Blog Chillien】運営者のyamasanです。 日々平和にまったり過ごすのがモットー ワニに似てるって良く言われます 笑 日々気になった情報などを発信していくブログです。