スポーツジムが安くなる?税制対象に?筋トレブームにジムを紹介!

どーもyamasanです :)

速報のニュースをお届けします!

なんとスポーツジムの費用が所得税の控除対象にする

個人や企業の「健康投資」を後押しするよう自民勉強会が求めました。

筋トレブームのなかスポーツジム費用が税制対象になるのはいいニュースですね^ ^

体を動かすことは=健康に繋がりますからね!

私も今年からスポーツジムに通ってるので安くなるのはありがたい。

そんな時代がくるからこそ先取りしてスポーツジムご紹介します。

JOYFIT

入会金:2,000円
事務手数料:3,000円
月会費:5400~8500円

全国でも多数ある店舗。

JOYFITでも大きく分けて三つ有り赤、青、緑が有ります。

  • 赤 24時間使えるジム
  • 青 スタジオがあったりマシーンが豊富
  • 緑 ヨガなどできる女性専用

ニーズにあったスポーツジムを利用できるのでオススメ
しかもこれから安くなりますからね^ ^

セントラル

カード発行:2000円
月会費:4300~17000円

スポーツジムの先駆けと言われているセントラル。

世界でもシェアが大きいスポーツジムです。

プールや体操などもやっていますので

小さいお子さんの習い事などにいいと思います。

ご家族でご加入できるファミリープランもあるのでぜひチェックして見てください。

スポンサーリンク

ゴールドジム

登録料:5000円
年会費:5000~20000円

アメリカ発のスポーツジムです。

ゴリゴリのマッチョの人が多いイメージですが

その通りです 笑

ウェイトトレーニングに力を入れているスポーツジムなので

大きい筋肉をつけるにはいいですね。

b-monster

入会金:15,000円(体験を受けた当日に入会すると0円)
月額費:11000~30000万

こちらは特徴的でボクササイズを基本としたジム

女性に人気の高いスポーツジムです。

サンドバックなどが有り音楽に乗って体を動かします。

辛さと楽しさの葛藤ですね 笑

最後に

このように今は筋トレブームでたくさんのスポーツジムがあります。

それに対してスポーツジムの料金が控除対象になるのは嬉しい限りです。

体を動かして日本を活性化していきましょう^ ^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして こんにちは【Blog Chillien】運営者のyamasanです。 日々平和にまったり過ごすのがモットー ワニに似てるって良く言われます 笑 日々気になった情報などを発信していくブログです。