白鵬処分決定!三本締めのそもそも駄目な理由ってなに?

4月24日相撲協会が

臨時理事会を開き、

3月の春場所千秋楽での優勝インタビュー時に

観客を促して三本締めを行った横綱白鵬に「けん責」の処分を科した。

報酬減額処分「3カ月間、10%減額」が通達されました。

そもそも三本締めってもともとどういったときにしますか?

三本締めが駄目な理由

結構このニュースを聞いてなんで三本締めが駄目なの

って思う方もいると思います。

実際の駄目な理由とは?

相撲は、格式を重んじる競技です。

テレビでは、出ていませんが千秋楽の取り組みが終わった後、

関係者にて神事として三本締めを行い土俵の神様にお帰り頂くという行事を行います。

白鵬がインタビューが終わって締めてしまったので神様に対して無礼を行ったと捉えられたのだと思います。

格式を重んずるが故の解釈です。

砕いて言うなら会社の宴会の途中で、

営業部長が盛り上がって手締めをしてしまい、

締めの言葉を言おうと思った取締役や社長がムッとするというところですか。

言うもののプロレスや格闘技、コンサートなどでは、観客と一体になって盛り上がる事が多いと思います。

三本締めは、まずいと思いますが、

大相撲の良いときと悪い時を知っている白鵬だからこそ観客と一体となって盛り上げようした行為と思います。

今後は、相撲界もある部分は、変わらないとスポーツエンターテイメントとしては、置いていかれてしまうかもしれません。

スポンサーリンク

三本締めの由来

そもそも三本締めの由来ってなんでしょう?

実際に調べて見ると

三方礼 という挨拶があります

三方 三方向という意味です

右 中 左

上手 下手 中 と

つまり皆に挨拶するという事なのですが

この時に 3・3・3・1と三方に手を叩きます

3が3回で9になり9は九と書きます

そこに 1で九に一画加えて丸になりなります

つまり 全て丸く収まったということになります

丸く収まる 皆幸せになる そんな意味合いです

その後 結婚式などで

1回目の 3・3・3・1は 主催者

2回目は 来賓

3回目は 出席出来なかった人のためと意味付けされたようです

まとめ

日本人として自分自身知らなかったのはお恥ずかしいです 笑

日本人として正しい礼儀作法覚えていきたいと思いました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして こんにちは【Blog Chillien】運営者のyamasanです。 日々平和にまったり過ごすのがモットー ワニに似てるって良く言われます 笑 日々気になった情報などを発信していくブログです。