みまひな準優勝!接戦も惜しくも52年ぶりの優勝ならず。

速報です。

4月28日の卓球世界選手権

決勝まで進出したみまひなペア!

決勝では中国と対戦となり惜しくも2ー4のゲームスコア敗れました。

しかし48年ぶりとなる準優勝の銀メダルとなりました。

スポンサーリンク

惜しいゲーム内容

最初に2ゲーム先取したみまひな。

最初見ていてこれはいけるんじゃないかと思いました!

しかし中国は強かったです。

大会会場が中国だったたアウエー感がかなりありました。

途中ではみまひなが点をとったところネットに当たった判定となり中国のポイントになりました。

ここから流れが悪くなってしまったんですね。

悔しい( ;∀;)

スコア

11-8 日本1ポイント

11-3 日本2ポイント

8-11 中国1ポイント

3-11 中国2ポイント

10-12 中国3ポイント

8-11 中国4ポイント

まとめ

日本でも卓球のリーグ

Tリーグなどもできたので今後の卓球楽しみです。

しかもみまひな共に若いので期待してます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして こんにちは【Blog Chillien】運営者のyamasanです。 日々平和にまったり過ごすのがモットー ワニに似てるって良く言われます 笑 日々気になった情報などを発信していくブログです。